2020-02

スポンサーリンク
リラックス

さまよえるユダヤ人は進化論への抵抗者

「さまよえるユダヤ人」という中世キリスト教の伝説があります。『魔法使いの嫁』魔法という人気マンガにも重要キャラクターという役割で登場しているので、それで知った人もいるかもしれませんね。 さまよえるユダヤ人の伝説 十字架...
ジャズ

デューク・ピアソンの『プレーリー・ドッグ』

デューク・ピアソンの『プレーリー・ドッグ』というアルバムを聴いた感想です。 インターネットラジオでたまたま流れていたの聴き、気に入ったのでアルバムを買ってみました。 『プレーリー・ドッグ』の感想 『プレーリー・ド...
リラックス

日本の国旗は赤と白、しかし他の色には染まらないか?

日本の国旗はいうまでもなく、赤と白です。 日の丸の旗は勢力のシンボルカラーを象徴しているようでもあります。すなわち、白は源氏、赤は平氏。そして赤は共産主義、白は資本主義。 日本の旗は、どちらの色も形も調和して美しい旗ではありま...
リラックス

親と別れる前に聞き書きしておくことがあるかも

親と死に別れた後に、ふと思い起こすことは、親のことをあまりにも知らな過ぎたのではないかということです。 それと、この記事は一般的な親と子の関係を想定して書いています。ご了承ください。 親のことを知らないと、あなたのルーツが分か...
働き方

ダイバーシティが身近に来たら

残念ながら、いまの管理人の職場には遠い話のようですが、いずれは避けて通れない道なのかもしれません。 多様な経歴、多様な才能、特にグローバル化をめざした職場、そうならざる得ない職場というのはあり得る話だと思います。むしろ、そのような職...
ジャズ

ショスタコーヴィチ交響曲第5番「革命」を聴く

ここ最近、通勤途中にショスタコーヴィチ交響曲第5番「革命」の第4楽章を聴くことが多いです。テンションが上がる曲、といってしまうとなんだかですが、オーケストラが吼える感じは、「やってやるぜ!」みたいな気持ちになります。 第4楽章はすば...
ホビー

アニメ化もされた謎の長編マンガ『ドロヘドロ』について

「ドロヘドロ」というマンガ、知っていますか?読み始めるとなかなか止まらない、おもしろいマンガですので、アニメ化したのをきっかけに、紹介したいと思いました。 長期連載されたマンガ「ドロヘドロ」 「ドロヘドロ」は、最近にな...
リラックス

駄菓子屋の思い出など

京王相模原線から見える多摩川を眺めていたら、昔のことを思い出したので、すこし書き残しておこうと思います。 釣具屋兼、駄菓子のお店に通った子供のころ 管理人が子供のころは、多摩川あたりの護岸工事はいまほどちゃんとしていなくて、多...
リラックス

ウィルスは人間をブルーオーシャンとして狙っている

新型ウィルスが流行ると、必ず引き合いに出されるのがスペイン風邪でしょう。実際、世界史とかでは取り上げれることは少ない割には知名度が高いのは、SARSが流行ったり、エボラウィルスが猛威を振るったときなどに、前例として報道されるからに違いない...
メンタル

ウルティマの徳と日本人の徳

いまさらながら、ウルティマのことを書いておきたいと思います。 ウルティマとは ウルティマは、すでに知っている人のほうが少ないかもしれませんが、RPGの元祖となったゲームのひとつでした。初代のウルティマは「ダンジョンズ&ドラゴン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました