2020-04

スポンサーリンク
メンタル

人生が変わるとき、身体も変わる

身体の具合が悪くなると、人生がうまくいかなくなったりすることがあります。これは特に不思議なことではなく、振舞い方によるものです。機嫌が悪い人を、わざわざ構ってくれるような人はいませんから、孤立するのも当たり前ですよね。逆もまた真なりで、笑...
リラックス

「祭り」や「フェア」はなぜ多用されるのだろう

スーパーやコンビニなどに行ったとき、ふと店内を見回すと、「本日は鮮魚まつり」とか、「毎月29日は焼肉フェア」など、やたらと祭り感を強調する言葉が散らばっていることに気がつきます。 お客さんの目を引くのに必死な訳で考え出された特設コー...
ホビー

やっぱり、ファミコン!【ドラゴンクエスト】

糸井がゲーム制作を志したきっかけは、『ドラゴンクエスト』に感動し、嫉妬したことであった。引用元:Wikipedia 「ドラゴンクエスト」のことを思い出すとき、いつもこの糸井重里さんのエピソードのことを考えます。ドラゴンクエストを初め...
メンタル

人生をなにかに例えることは、人生を豊かにしない

人生って重たい言葉でしょうか、それとも楽しい言葉でしょうか? どちらかというと、重い言葉に聞こえてきます。真っ当に現代を生きている、生きざる得ない人はどちらかというと苦渋や重荷のような意味が大きいのではないでしょうか。 そうと...
リラックス

恐怖のグルグル公園はなぜ面白いのか?

恐怖のグルグル公園とは、「探偵!ナイトスクープ」というバラエティ番組で放映されたものですが、これが非常に名作であったと評判です。 どうしてこれが面白いのか、ちょっと考察してみました。 恐怖のグルグル公園! 恐怖のグルグル...
リラックス

日常に潜む、非現実的な世界

普通の生活をしていても、時折、ふと何か違和感を覚えることに気が付くことってありませんか? いつもの通勤コースなのに、こんなものがあったのかと発見することもありますし、逆になにかが無くなっていることもあります。無くなって初めて気が付く...
ホビー

『バーサーカー皆殺し軍団』を紹介したいです

管理人が中学生のころに読んだこの『バーサーカー皆殺し軍団』。タイトルは暴力的ですけど、実は知的な攻防を描いたスリリングな小説なのです。いまは絶版になっているかもしれませんが、面白い小説なのでつい最近まで何度も思い出しては読み返していました...
メンタル

老年になると、なぜうるさくなるのか

マクドナルドなどで朝食を食べていると、ほぼ決まった席に決まった時間にやってくる老年の方々がいます。彼ら・彼女らは決まって声が大きく、話している内容も愚痴と病気の話ばかり。毎回同じような話をしています。 漏れ聞こえてくる話の声が苦痛な...
リラックス

新薬開発競争は政府の規制緩和に影響を及ぼす

新型コロナウィルスの特効薬をめざして、世界中の製薬会社やスタートアップが激しい開発競争を繰り広げています。もちろん、喜ばしいことではありますが、医薬品の開発にはギャンブルのようなものが付き物です。もし、検証から漏れていた副作用でひどいこと...
リラックス

ソビエトの崩壊に見る、社会主義国家の限界と展望

冷戦時代、ソビエト連邦という国は資本主義国家からすると不気味な敵として情報操作されてきました。いまでも、その時代を通った人たちからすると同じような印象を抱き続けているのではないでしょうか。 資本主義・共産主義のイデオロギーの対立とい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました