寝苦しい時期到来、睡眠の質を高めよう

リラックス

眠りにくい時期がやってきました。うつ症状を持っている管理人は、季節の変わり目にはとても弱いのです。特に、睡眠障害がひどくなります。

快適に眠るということが、いかに素晴らしいことであるかは、眠れなくなってみると分かります。なにも考えずに深く長く眠れるようになれたらどんなに良いかと、思っていましますね。

暑いとどうしても眠りが浅くなる

暑さにも2種類あって、カラリとした暑さと、蒸し暑さです。日本は気候的にはどうしても後者になるので、これは避けようがないのではないかと思います。

沖縄などに行くと、暑い季節を快適に過ごせるような工夫が幾つも見えます。古民家は、風通しを重視しつつ台風に強い構造をしています。新しい住宅も、ベトナムなどの蒸し暑い気候に順応した家と同じような建築をしているので、やはり工夫されているのだなと納得します。

ポイントは、家の縁側やベランダなどで涼しくすごすことができるスペースがあることのような気がします。沖縄も夜になればそれなりに過ごしやすくなるので、砂浜に集まって泡盛を飲んだりするのも理由があってのことなのですね。

管理人は東京に住んでいるので、暑いのには辟易です。浜に出て涼むこともできないし、木陰で一休みしたくても無数の蚊が待ち受けているのが分かっているので、すこしも休まりません。どうしても、家の中でクーラーや扇風機に頼って涼しく過ごすことが必要になってしまうのですね。

そして何より困ることは、眠りが浅くなることです

蒸し暑いなか、寝付きが悪くなります。早起きする、というと健康的に思えますが、睡眠不足に悩むことがあります。クーラーをつけるかつけないか、この時期は迷うのです。できれば、自然に涼しく熟睡したいというのが、切なる希望です。

寝具を点検してみる

夕方に軽い運動をする。スマホやテレビを見るのは寝る1時間前まで。リラックスできるような本や音楽を楽しむなど、やれることは幾つかあります。

その中で、寝具については結構な重要度をもっているのではないでしょうか。清潔な寝具はそれだけで眠りの質を高める価値があります。

布団やシーツにはどうしてもダニがいるものです。これは避けられませんが、可能な限り、清潔なベッドで寝たいですよね。夏場は寝る時にも薄着になるので、ダニに食われる可能性が高くなるので、ちょっとダニ対策を考えてみてもいいのかもしれません。

「さよならダニー」という、哀愁を漂わせるダニー君が特徴のこのシートを使えば、寝具のダニ対策はバッチリではないでしょうか。よく眠るためにはダニー君とはおさらばしたいところです。

置いて!集めて!捨てるだけ!【さよならダニー】

寝具の清潔さが確保できたら、今度は寝具の質ですね。特に枕は重要です。寝苦しいときは、枕と頭の位置が気に入らずに、なんども寝返りを打ったりしていませんか?それは枕が合っていないのではないかと思います。

枕はすこし低めのものを選んで、首とマットの間を埋めるような感じが良いそうです。バスタオルなどで高さを調整してみるのもいいかもしれません。

ネットで見かけたこの枕なら、頭にフィットする構造なのでそういう面倒な調整から開放されるのではないかと思います。フルシーズン使えるので、夏は涼しく眠れるのではないかと期待ができますね。

包みこまれる柔らかさと寝返りをサポートする反発力!パーフェクト枕テクノジェルコントアーピロー2

セロトニンを分泌してすっきりとした目覚めを

眠りが充実したら、あとは朝、スッキリと起きたいものです。ここを失敗すると、その一日がなんとなく気乗りしない日になってしまう可能性もあります。

セロトニンは脳から分泌される物質で、人間の体内時間を調整する役割をもっています。人間本来のサイクルは25時間だそうで、24時間から一時間ずれています。この1時間を調整するために、セロトニンを分泌して、体内時計を修正してやるのです。よく出来ていますね、人間の身体は。

このセロトニンは、朝日を浴びることで分泌が促されます。ずっと暗いなかにいるとセロトニンが分泌されません。とはいえ、夜は暗いほうがよく眠れます。セロトニンと逆の働きをする、メラトニンが暗いほうがよく分泌されるからです。

夜は遮光カーテンを閉めて暗くし、朝は気持ちよく朝日を浴びることです。これをうまくするにはもってこいの時計があります。

音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)

こちらの目覚まし時計は、朝日に代わるように光を出すことが出来るので、カーテンをしめ切っていてもセロトニンの分泌を促すことができるようです。こういった器具をうまくつかって、寝苦しい時期を乗り越えていきたいところですね。


いつも読んでいただいてありがとうございます。クリックしていただければ励みになります。いつも皆さまがリラックスしていられるように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました