メンタル

スポンサーリンク
メンタル

暗いトンネルを抜ける時のような気分

台風が上陸しなかった週末、ほっとしてましたが、雨は降っていて気分的にはあまり上がるものではありませんでした。気圧の関係か、天気が目まぐるしく変わるような日は、なにも楽しめない、何も出来ないという嫌な気鬱になりやすいのです。 夜の帰り...
メンタル

レールに乗っていると、どこかへ連れて行かれる

心の病に悩まされたことがある人はよく分かると思いますが、調子の良い時と悪いときは、まるで別人のようになってしまいます。調子の良いときは快活でなんら問題なく普通の生活を送ることができます。しかし、一旦調子が悪くなると、泥の中に潜って浮き上が...
メンタル

自分を嫌いならないようにすることが大切

うつ症状についての名著『うつヌケ』(田中圭一、角川書店)の中で、作者がうつになった原因は、自分のことを嫌いになったことであると言っています。性格にもよりますが、日本人は完璧さを求めることが好きであり、それが出来ないと自分で自分を責めること...
メンタル

今年も月見バーガーの季節になった、ということ

2020年9月2日から、マクドナルドで月見バーガーを食べられるようになりました。月見バーガーに特に思い入れはありません。しかし、昨年、この時期にうつ症状が悪化していて、そのときに月見バーガーを食べたなぁと、ふと思い出したのです。 若...
メンタル

足取りが重い日は荷物を軽くして

最近は熱帯夜でよく眠れない日が続いていました。眠りが浅いので、明け方に起きてしまうのです。二度寝すると、こんどは起きるのが辛くなるのでできる限りその場で起きてあとは横にならないことが肝心なのですが、分かっていてもどうしても寝たいときもあり...
メンタル

爆発の恐ろしさを8月に想う

爆発というのは、本当に恐ろしいものです。8月になり、原爆の日が近づいてくるたびにそう思います。爆発の単位に使われる広島型原子爆弾何個分というのは、デリカシーがないのでやめて欲しいですけど、悲惨を忘れないためには重要なのかもしれませんね。 ...
メンタル

明日から本気を出す的な先送りの手法

2020年の梅雨は長かったです。大雨のため、かなりの被害も出てしまいました。しかし、8月に入るとやっと梅雨明けし、夏らしくなってきました。こうなると、待ち望んだ夏がなんだか暑くて嫌な季節だなと思い始めたりします。マスクを着けているから、余...
メンタル

天気が晴れないからこそ、心を晴れやかに保とうと思う

令和2年の梅雨は、記録的な大雨で多くの人が被害に逢いました。熊本の球磨川流域や、長崎、岐阜など、壊滅的な被害を受けたところも多数ありますし、人命も失われています。新型コロナウィルスにおびえている最中の出来事で、二重苦、三重苦に苛まれている...
メンタル

影響されやすい私をどうしようもなく思っている

なにか外部からの情報を取り込むと、その情報にすぐに影響を受けてしまうことが、よくあります。例えば、買い物に行った時、そのお店のテーマソングが延々と流れていて、否応なく聞かされることがあります。その音楽が頭から離れず、何かの拍子に不意に思い...
メンタル

絶望から注意を逸らすことで、生きる力を保っていく

新型コロナウィルスの影響で、収入が大幅に減ったり、職を離れたりした人も多くいると思います。日本は、多少は他の国よりは良いのかもしれませんが、それでも不安は常につきまといました。 管理人が所属する組織でも、希望退職者を募り会社を守る方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました